㈱野々村葬儀社

住所 〒500-8801 岐阜県 岐阜市忠節町3-12
電話/FAX 058-262-9222 / 058-262-9221
HP http://www.nonomura-sougi.com/
E-mail mail@nonomura-sougi.com
代表者 野々村彰文
自社&提携ホール セレモニーホール野々村
長良セレモニーホール野々村
さぎ山セレモニーホール野々村
岐阜市斎苑(市営式場)
概要
明治13年創業からの経験と実績を基に、多様な宗旨に合わせた葬儀をお手伝いさせて頂きます。

お葬式に対し不安を抱いている方には、式場見学や現代の葬儀事情に合わせたお葬式プランをご提案し、見積書も作成致します。

また、介護のことや、相続などの終活についても受け賜ります。
プラン

※各プランの金額は参考価格となります。詳細のお見積などお問い合わせください。

自社・利用可能な施設
メッセージ
近年、葬儀業界は経済状況や人びとの価値観の多様化に伴い、家族葬や生演奏を用いた葬儀、映像を使用した葬儀、葬儀式を行わない直葬などといった今までになかった故人をお見送りする方法が増えてきました。また、各社が不透明性の脱却を行うために、葬儀料金の明瞭化が行われ、至る地域に葬儀式場が建設され、地域住民の葬儀に対する不安の払拭や利便性を満たしています。

私たちは、岐阜市において明治13年から地域に根差した葬儀社として、企業活動を行い、住民の皆様とともに、長年に渡り葬儀サービスの向上に努めてまいりました。140年という節目を越えて岐阜市に住む人びとに対して、常に貢献する気概を持って企業活動に取り組みます。

また、亡き人を送ることの大切さと、古来から日本に伝わる宗教の大切さを感じてもらい、葬儀を行うことの重要性を認識してもらうために、活動してまいります。そして日々、皆様のご意見を参考にしながら変革していくことに努め、社会へ貢献していくことを最優先にして企業活動を行い、安心と幸せを感じてもらうことで、岐阜市で人生の最期を迎えることへの満足感を向上していきます。先の見えにくい現代社会だからこそ、皆様に安心して故人を送ってもらうために日々精進して、200年続く企業を目指していきます。

株式会社野々村葬儀社
代表取締役 野々村彰文


~野々村葬儀社 ウェイ~
※ウェイとは、方針・意向・進行等を意味する

【私たちの使命】
私たちは、葬送を通じて社会に安心と幸せを感じてもらうことを使命とします。

【ミッション(信念・価値観)】
常に社会に対して誠実であり、不透明性を排除して、自社の利益よりも、社会に利益をもたらすことを最優先します。

【ビジョン(ありたい姿)】
社会から信頼され、200年続く葬儀社になる。

【行動原則】
■消費者に対して
・消費者を優先する
私たちは、日常業務を遂行するにあたり、常に消費者の立場になってどのように貢献できるかを第一に考え行動します。
・消費者を理解する
私たちは、消費者の考えていることをよく理解し、ニーズに合った価値を提供します。
・消費者との交流
私たちは、消費者と積極的に交流して意見や視点を日々の活動に活かします。

■現場に対して
・地域の状況を把握する
私たちは、岐阜の各地域の状況を把握して、地域にあったサービスを提供します。
・現場の一体感
私たちは、お互いの立場を理解して、組織力および取引業者との一体感を醸成します。
・現場からの知識
私たちは、変革のヒントは常に現場にあると意識して、現場から生まれる発想を大切にしてサービスの向上につなげます。

■個と周りの調和
・個の力の発揮
私たちは、社員それぞれの思いを尊重して日々の仕事に熱意をもって取組み、自己の能力を高め、高い成果を追求します。
・周りの調和
私たちは、常に社会への貢献を目的とした自由闊達な意見を交わし、チームとして力を発揮します。
・取引先との協働
私たちは、取引先とお互いを理解し合い、持っている力を活かし合うことで相乗効果を図っていきます。
アクセスマップ